読書感想『月3万円ビジネス』

『月3万円ビジネス』(藤村靖之著)を読みました。

月3万円ビジネスとは・・・

・競争から外れたところにある。

・人や社会が幸せでないことを探して解決することをテーマとする。

・潜在的な強い欲求に感動的な商品を提供する。

・支出が少ない生活スタイルを心がける。収入が不安定でもなんとかなる。

・固定費が0のビジネスモデルを作る。

などなど。

他にも様々な内容が書かれており、具体的な例も載せられていますが、これらの内容を実践するのは、私には非常にハードルが高いです。

でも、本来、ビジネスというものは、こういったことを考えて行っていくものなんでしょう。

私なんかは、組織から言われたことしかやっていないので、何をすれば価値が生まれるのか?どのように実現すれば良いか?という発想が全く出てきません。

せいぜい誰かがやっていることの真似をするくらいが関の山です。

とは言え、今後、ずっと同じ組織の中で働き続けることが出来るという保証もありません。

少しはこういうことに挑戦することも必要なのかもしれません。

支出が少ない生活スタイルを心がけるという点においてはクリアしているはずです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク