今度はWordの更新が出来なくなった

以前、Wordが使えなくなったのですが、クイック修復をして、事なきを得た旨を書きました。

※追記

過去記事を削除しました。

なぜか、firefoxのアドオン『NoScript』にて、『XSSの可能性のあるアクセスを遮断しました』と出てくるため。

ですが、その後、なぜか更新プログラムを適用できなくなってしまいました。

適用しようとするとエラーになり、再起動してくださいと出てきます。

そこで、指示に従って再起動しても、同様のエラーが発生します。

クイック修復ではダメだったのだろうか。

ということで、今回は、オンライン修復の方を利用してみました。

5分程度経過後、修復が完成します。

どうやら、更新プログラムも適用されているようです。

しかし、開いてみると、サインインをしてくださいとしつこく出てきます。

私は特にサインインするつもりもなく、メールアドレスも何も入力せず無視していたのですが、そうしていると画面上部に7月7日までしか使えませんという無情なメッセージが出てきます。

なぜそこまでサインインをさせたいのか分かりませんが、私はオフラインで使用したいため、意地でもサインインをしたくありません。

が、下を見てみると小さな文字で、代わりにプロダクトキーを使用するというページがありました。

そちらで、プロダクトキーを入力すると、サインインすることなく使用することが出来るようになりました。

本日もお読みいただきありがとうございました。

では、また明日。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク