私の保険遍歴:医療保険

月払いだとあまり実感がありませんが、保険というものは、人生の中でもかなり高価な買い物になります。

今まで偉そうなことを書いてきましたが、

社会人になりたての頃は、医療保険に加入していましたが、現在は解約しております。 個人的には、下記の理由により、基本的に、医療保...

私もそこそこの保険を契約しては解約してきたので、自戒の意味も込めて記録しておきます。

社会人になって最初に契約したのは、医療保険でした。

大病にかかって入院したりすると、大金がかかるから入った方が良いという意見を真に受けて契約しました。

そのころは、高額療養費制度なんて知る由もありません。

詳しい契約内容は忘れてしまったのですが、掛け捨ては損という意見をこれまた真に受け、積立型の医療保険にしていました。

10年間支払ったら、100万円もらえるといったような内容だったと思います。

過去の家計簿を確認すると、月に1万円程度支払っていました。

月に12万円。10年間支払えば、120万円。

受け取る額より、支払う額のほうが多いです。当たり前ですが。

しかし、当時はこういった計算すらせず、10年後に100万もらえるなんて、なんてお得なのだとさえ思っていました。

しかし、契約してから5年くらい経った後、高額療養費の存在を知り、計算しなおし、別に得でも何でもないことが分かりました。

ただ、今解約するより、100万いただいてから解約した方がまだましという結論に至り、10年間払い続けていました。

少しでもお得にするために、銀行引き落としからカード払いに変更し、さらに月払いから年払いに変更しましたが。

10年後、更新のお知らせの連絡がかかってきました。

更新の際に、こんな特約がありますよみたいなセールスを受けそうになりましたが、解約しますと答え、更新せずに終了しました。

この10年の間に、特に大きな入院をすることもなく、こちらの医療保険を使うことはありませんでした。

もちろん、使わないで過ごすことが出来た方がいいので、それは構わないのですが・・・

入らなくても良かったな・・・とは思いました。

本日もお読みいただきありがとうございました。

では、また明日。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク