PS4を購入したものの、テレビと接続できなかった件

少し前までは、PS4のソフトが発売しても、PS3やPSvitaと同時発売という流れが多かったのですが、最近はPS4専用で発売されるケースが多くなってきました。

恐らく今後、この流れは加速していくだろうと思います。

いや、例え他の機種と同時発売だとしても、せっかくなら、より性能が高い機種で行いたいものです。

そういうわけで、PS4を先日購入いたしました。

スポンサーリンク

購入したのは、CUH-2100AB01

ジェット・ブラック、500GBになります。

実際、容量はどのくらいあれば良いのかよく分からないのですが、そこまでたくさんするわけではないので、一番容量が少ないものにしました。

大分平べったいのですね。PS3より薄いのではないでしょうか。

いつもの3色ケーブルが入っていない

家に帰って早速開封してみましたが、ここであることに気が付きます。

いつも一緒に入っている、あの、赤・白・黄色のケーブル(映像・音声ケーブル)が入っていないのです。

代わりにHDMIケーブルが入っており、PS4ではこちらのケーブルを使って画面と接続する模様。

なるほどと思い、我が家のテレビに接続しようとしたのですが、残念ながらHDMI端子が存在しませんでした。

我が家のテレビは2004年に発売されたものです。かれこれ10年以上使っていることになります。

当然、HDMI端子なんて存在するわけありません。

これは盲点でした。

PS4を購入したものの、テレビにつなげることが出来ないのですから。

対応策

考えられる対応策は下記の通り。

1:3色ケーブルに変換できる機器を購入する。

調べてみると、HDMI端子から3色ケーブルに変換できる装置というのが存在するようです。

ただ、それなりの値段がするのと、音声・映像ともに劣化してしまうことがデメリットとして挙げられます。

2:新しくテレビを購入する。

この際ですから、テレビを新調しても良いかもしれません。

ですが、PS4だけでも大きな出費でしたのに、さらにテレビを購入する余力は、現在持ち合わせておりません。

ゲーミングモニターなら、もう少しコストを抑えられるかもしれませんが。

3:PS4をあきらめる。

返品はもうできないでしょうから、売却することになるでしょう。

勿体ない気はしますが、上記の手段より出費は抑えられそうです。

まあ、どれにするにせよ、

PS4はHDMI端子の接続なので、古いテレビでは接続できない場合がある

ということを教訓としてここに記しておこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする