楽天証券のつみたてNISAで商品を積み立てる設定の仕方

先日、ようやく、楽天証券のつみたてNISAで積み立てる商品を決定しました。

1か月遅れでですが、ようやく積み立てる商品を設定出来ましたので、ご紹介します。 まずは結論から。 積み立てる商品 ・eMA...

積み立てる商品は、「eMAXIS Slim国内株式」と「eMAXIS Slim新興国株式」になります。

今回のつみたてNISAを利用して、低コスト商品に乗り換えることが出来ました。

さて、楽天証券でつみたてる設定をしたわけですが、設定自体はそこまで難しくなかったです。

個人的には、むしろ分かりやすい部類でした。

しかし、今後20年つみたてNISAをしていく中で(20年もすれば途中で制度が変更になる可能性が高いですが)、積み立てる商品を変えるかもしれないし、積立を中止することも出てくるかもしれません。

そういったときに、慌てないよう、設定方法をメモしておきます。

スポンサーリンク

つみたてNISAで積み立てる商品を設定する方法

1:楽天証券にログインします。

2:メニューバーの「NISA つみたてNISA」をクリックします。

3:「積立注文」をクリックします。

4:今回は、「eMAXIS Slim」を積み立てるので、「ファンドを探す・選ぶ」を選択。

5:「eMAXIS Slim」を検索し、出てきたファンド名をクリックします。

6:ファンドのページを開いたら「積立注文」をクリックします。

ちなみに、「カートに追加」を選ぶことで、複数のファンドをまとめて設定できるようですが、今回は1つずつ積立注文をしていきました。

7:画面に沿って、「積立タイミング」「引落口座」「積立指定日」「積立金額」「分配金コース」「ボーナス設定」をそれぞれ入力します。

8:目論見書を確認後、取引パスワードを入力して完了です。

ちなみに私は下記のように設定しています。

・毎日積み立てる余力もないので、「積立タイミング」は「毎月」に設定

・分配金は必要としていないので、「分配金コース」は「再投資型」に設定

・毎月の投資額は、今年いっぱいは変更しないので、「ボーナス設定」は「しない」に設定

少々遅れましたが、今年も弊ブログをよろしくお願いいたします。 昨年は、このブログ含め、様々なことに手を出してきたので、今年はそれらをい...

ここまで設定出来れば、後は当分ほったらかしです。

つみたてNISAが始まるにあたり、色々勉強することがありましたが、これで一息つけそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする