還付金をつみたてNISAに回そうか考え中

先日、確定申告した分の還付金が振り込まれました。

その額はなんとビックリ!

500円です・・・

いや、確定申告した時点で、分かっていたことではありますが。

何でこんなことになったのかと言うと、単純な話で、今回は大して控除できるものが無かったのです。

はっきり言ってしまえば、ふるさと納税分だけです。

以前、ワンストップはしないと書いておきながら、今回は結局ふるさと納税分だけだったので、結果だけ見れば、ワンストップしておいた方が遙かに楽でした。

ふるさと納税。 各自治体に寄付をすることで、その自治体の特産品をもらうことが出来、さらに節税することも可能というお得な制度です。 ...

まぁ、医療費もそこまでかからず、住宅ローンとかもないということは、考えようによっては良いことではありますけどね。

さて、お昼ご飯1回分程度の数百円ですが、これをどうしましょうか?

そこで考えたのですが、最近はこういったお小遣い的なモノをつみたてNISAに回そうかと考えております。

スポンサーリンク

自分のお小遣いをつみたてNISAに回してみる?

つみたてNISAというと、年間に拠出出来る限度額が40万円となっております。

「12で割り切れない」とか「限度額が少ない」とか言ったような意見もあるようですが、私は全く限度額に届いていないので、そういった意見も言えず・・・

つみたてNISAを始める前は、利用しようかどうしようかとさんざん悩んでいたくせに、いざ使い始めたら、限度額いっぱい使わないともったいないなと思うようになってきてしまいました。

大体インデックス投資は元本の大きさがモノを言います。

出来るだけ早めにある程度まとまった元本を市場に置いておきたいところです。

そこで、最初に思いつくのが投資する額を増額することですが、私のルール上、年間投資額は既に決まっております。

少々遅れましたが、今年も弊ブログをよろしくお願いいたします。 昨年は、このブログ含め、様々なことに手を出してきたので、今年はそれらをい...

よってこの案を採用は出来ません。

ではどうするかと言うと、こういったお小遣い的に得た金額を投資に回すようにするのはどうだろうかと言うわけです。

せっかく100円から投資できるのですから、これを使わない手はないかと。

現在のポートフォリオと絡めると、資産配分の確認が面倒なことになるので、あくまでも現在のポートフォリオとは別にして、自分のお小遣いの一部をつみたてNISAに置いておくという考えです。

以前、楽天ポイントを使って似たようなことをやっていましたが、それをつみたてNISAで利用しようかと考えました。

大分出遅れた感がありますが。 以前、楽天ポイントの使い道を書きましたが、変更します。 固定ポイントについては、投...

とりあえずは、楽天VTでも購入しておきますか。

毎月数百円なら、自分のお小遣いから捻出出来るでしょうし。

実際やるかどうかはまだ考え中ですが、数百円でも有効活用していきたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする