SBI-iDeCoロボを試してみた結果

最近、様々なところでフィンテックやらロボアドバイザーやら聞くようになってきました。

どうやらSBI証券のiDeCoにも似たようなものが出来たようです。

その名も『SBI-iDeCoロボ』。

質問に答えていくと、SBI証券が提供するiDeCo商品の中から、適切なものを選定してくれるとのこと。

ネタ作りの一環として、試しに行ってみました。

いくつか質問に答えると、まずオススメの運用スタイルを示してくれます。

私の運用スタイルは『やや堅実派』でした。

この辺りは、今までも書いてきましたが、大体その通りかと自分でも思っています。

次に、投資してみたいカテゴリーを選ぶのですが・・・

『国内株式』『国内債券』『バランス』『おまかせ』の4つしか選べません・・・

国際株式で運用したいのですが・・・

仕方がないので『国内株式』を選択。

選ばれたファンドは・・・

『みのりの投信(確定拠出年金専用)』

ほう。

初めて聞く名前です。

モーニングスターレーティングは最上位の5つ星。

1年前に100万円投資していたら、なんと+21万円とのこと。

これは期待できそうです。

というわけで、詳細を調べてみました。

設定日は、2016年の9月30日。結構最近設定されたようです。

ん?

って、

1年前存在してないじゃないですか!

+21万円って、どういう計算をされているのでしょう?

他にもいろいろとツッコミどころがありましたが。

ちなみにこのファンドはアクティブ型で、信託報酬は1.674%以下とのこと。

純資産総額が増えると、信託報酬が減っていく形式で、最大で1.242%まで下がる様子。

最初の方の質問で、運用スタイルが『標準派』などになれば、国際株式も選択することが出来ました。これはこれでなかなか面白かったです。

残念ながら、どの選択でも『DCニッセイ外国株式インデックス』は出てきませんでしたが。

本日もお読みいただきありがとうございました。

では、また明日。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク