楽天でお得に買い物するために気を付けていること

最近、楽天のSPUがパワーアップしたようですね。

私も楽天はよく利用するのですが、なにせキャンペーンやら何やらが色々ありすぎて、一体何をどうすればお得になるのか把握しきれていません。

全てのキャンペーンをフル活用しようとすると、膨大な労力が必要になるので、私は以下のことのみを気を付けて買い物をするようにしています。

※2018/3/17追記

ポンカンキャンペーンが無くなり、SPUも変更になりましたので、以下の方法が使えなくなってしまいました・・・

スポンサーリンク

基本編

1:必要なものは普段からメモっておく

ポイントに釣られて、不要なものを買わないようにするために、必要なものが出てきたら、すぐに購入せず、一旦メモっておきます。

どうしても今すぐ必要なものはすぐに買いますが、そこまで急がないものはメモに書いておき、必要な品が2つ、欲しい本が1つ以上になったら次の行動に移ります。

2:ポンカンキャンペーンにエントリーする

楽天カードを所持していれば、「楽天PointClub」の下の方から「ポンカンキャンペーン」にエントリーすることが可能です。

最低ランクの、3サービス利用でポイントが2倍を狙います。

即ち「ケータイ版楽天市場」「楽天市場」「楽天ブックス」を利用します。

3:5の倍数の日に「楽天カード利用で+5倍」にエントリー

5、10、15、20、25、30日のどれかを狙って行動を起こします。

まずは、購入する前に、楽天のトップページから「5の倍数の日は楽天カード利用で+5倍」のページに行き、エントリーします。

+5倍とは書いていますが、もともと楽天カード利用で+3倍が+5倍になるだけです。+8倍とかにはなったりしません。

4:楽天アプリから買い物

まず、1つ目の商品は楽天アプリから買い物をします。

これで、SPUの「アプリ利用で+1倍」を達成します。

さらに、ポンカンキャンペーンの「ケータイ版楽天市場」も達成します。

5:ポイントを消費するときは期間限定ポイントのみを使用し、端数が切れるよう調整する

固定ポイントは楽天証券で投信の積立を行うので、ここでは使用しません。

期間限定ポイントのみを使用します。

その際、楽天カードは、通常100円で1ポイントなので、端数を切り落とすよう調節します。

515円だったら、期間限定ポイントを15ポイント、あるいは115ポイントなど使って、100円単位にしておきます。

ただ、期間限定ポイントがもうすぐ切れてしまうのであれば、特に考えず、全額利用します。

6:楽天カードを使って決済する

5の倍数の日エントリーの意味がなくなってしまうので。

7:ポイントサイト経由で2つ目の商品を購入

2つ目の商品は、PC上で行います。

その際に、そのまま楽天市場に行くのではなく、利用しているポイントサイトを経由して楽天市場に行き、買い物をします。

これでポイントサイトにいくらかポイントが付きます。

さらに、ポンカンキャンペーンの「楽天市場」を達成できます。

8:ポイントサイト経由で楽天ブックスに行き、欲しい本を購入

上記と同じ。

楽天市場より、楽天ブックスの方がポイントサイトのポイントが少し多く付きやすいイメージがあります。

ここで、1,000円以上の本を購入すると、SPUの「楽天ブックス利用で+1倍」を達成します。

また、ポンカンキャンペーンの「楽天ブックス」を達成することが可能です。

ここまですることで、

・通常ポイント:+1倍

・楽天アプリ使用:+1倍

・楽天カード使用(5の倍数の日エントリー済み):+5倍

・楽天ブックス使用:+1倍

・ポンカンキャンペーン3サービス達成:+2倍

の計10倍もらえることになりますかね。

あと、ポイントサイトのポイントが少々。

なんだかんだ言って結構多くなってしまいましたが、私が楽天を利用するときは、基本的にこの辺りを達成するよう意識しています。

他にも利用出来たらと思っているものもありますが、長くなってきましたので、後日書きたいと思います。

続き、番外編はこちら。

以前、私が利用できる範囲で、効率的に楽天ポイントを得ることが出来る方法を書きましたが、時期が合えば、さらに楽天ポイントをゲットすることが可能...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする