書き始めと書き終わりに悩む

ブログを始めてからなんだかんだで200記事くらい書いているのですが、未だに慣れないといいますか、悩むといいますかそういうことがあります。

それは、文章の書き始めと書き終わりをどうすれば良いかということ。

いや、最近、もう少しブログについて勉強してみるかと思い、色々な本を読んでいるのですが、あまりこれについて言及しているものはないなぁと。

つまり、大多数の人はそんなことに悩みはしないということなんでしょうが。

スポンサーリンク

どう書き始めるかに悩む

何でもそうなのですが、最初は何を言えばいいのかって結構悩みます。

Twitterを始めたときも、自己紹介欄に何をなんて書けばよいのか数時間考えました。

このブログも最初に何を書けばよいのか同じく数時間考えました。

あまり今までそういう経験がなかったからというのもあるかもしれませんが、こういったことにエネルギーを必要としてしまうのですよね。

書きたい内容は頭にあるのですが、それを文章にうまく落とすことが出来ず。

いつまで経っても纏まらないから、とりあえず適当に書いておくかで済ませてしまうこともあります。

書かないと始まりませんからね。

どう締めればいいのかで迷う

毎回ではないですが、書き終わりも結構考えてしまいます。

なるべく1つに記事に1つの内容ということを意識しており、纏まらない文章にはならないよう気を付けてはいるのですが、最後にどう締めればよいのか悩んでしまうことが結構あります。

このブログも最初のころはうまくまとめられなかったので

「本日もお読みいただきありがとうございました。では、また明日。」

というフレーズを使い、半ば強引に締めていました。

こうすることで、とりあえず3か月間は毎日書くという習慣を付けたかったからということも理由としてありましたが。

とは言え、今は別に毎日書くということを目標にはしていないので、このフレーズも使えず・・・

なので、他の方のブログや書籍を参考にしつつ、学んでおります。

基本的な文書作成スキルを学ぶ

この辺りは、ブログの勉強と言うよりも、文章の組み立て方の勉強が必要だと思うので、そちらの方も並行して行っていこうかと。

あまり気にしすぎてガチガチになってしまうと、自分らしさと言いますか、そういったものが無くなってしまったり、逆に気にしすぎて文章が書けなくなったりしそうなので、ほどほどにしたいと思いますが。

ほれ、やはり何か似た感じの終わり方になるんだよなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする