SBI証券での投信積立を中断しましたので、その方法を書いておきます

パソコン

今まで、インデックス投資を行ってきましたが、その内、国内株式部分と新興国株式部分につきましては、SBI証券の特定口座にて積み立てていました。

しかし、先日、楽天証券でつみたてNISAを開始しましたので、国内株式部分と新興国株式部分に関しては、そちらで積み立てます。

つみたてNISAが始まって、既に1ヶ月が経過してしまい、今さら感もありますが。

そういうわけで、SBI証券の方は、積立を中断する設定を行わなければいけません。

いけないのですが・・・

スポンサーリンク

長いこと設定を変えておらず、やり方を忘れてしまった

インデックス投資って、基本、積立設定をしたら、後はほったらかしです。

リバランスで投信を売却することはあるかもしれませんが、積立を中断するということは今まであまりありませんでした。

いえ、リバランスで投信を売却したこともありませんでした。

基本、ノーセルリバランス派なので。

以前は、SBI証券で、投信を数か月積み立てるといくらかもらえるキャンペーンをよくやっていたので、その時だけ国内債券系統の投信を購入し、その後、積立を中断、売却ということはやっていましたが・・・

最近はあまりそういったキャンペーンは行わず、また行っても抽選形式になってしまったので、設定を変更する機会はほとんどありませんでした。

もう全員が必ずもらえるキャンペーンはやらないのでしょうか?

そういうわけで、今後また手順で迷わないためにも、積立を中断するやり方を書いておきます。

SBI証券で積立を中断する方法

1:SBI証券にログイン後、右上のメニューから『取引』を選択します。

2:『投資信託』をクリックし、さらに『投信(積立買付)』をクリックします。

3:すると、現在積み立てているファンド名、申込内容などの一覧が出てきます。

その中で、積立を中止したいファンドの欄にある『解除』を選択します。

4:内容を確認し、取引パスワードを入力した後『解除』をクリックすることで、積立を中止することが可能です。

これで、今後積立は、SBI証券のiDeCoと楽天証券のつみたてNISAの2本立てです。

少し管理が面倒になりますが、それを上回るメリットを期待しております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする