Tポイントのライトユーザーが語る貯め方、使い方

世の中、色々なポイントが出回っていますが、私は基本的に、そこまでポイントを使いません。

というのも、そこまで買い物をしないので、使えるほどのポイントが貯まらないのです。

以前、ポイントの貯め方を調べてみたことがありますが、やはり、それなりに貯めるには手間暇かかりそうです。

また、使うのも、どこでも使えるものでもないので、やはり手間がかかりそうです。

なので、クレジットカードはREXカードを選んでいるのです。

そんなポイントに執着しない人間がどうやってポイントを貯めて、使用しているのかを書いていきます。

ほとんど貯まらないですが。

まずは、ポイントの王者、Tポイントから。

ちなみに、前提条件として

ポイントを貯めるために、買い物をするような本末転倒なことはしないようにしています。

スポンサーリンク

貯め方

SBIポイントから交換

投資信託でお世話になっているSBI証券。

投資信託を保有していると、その保有金額の内、数%をポイントとしてもらえます。

私は、そもそもの保有金額が少ないのでなかなか貯まりませんが、500ポイント貯まったら、Tポイントに交換しています。

年に1回あるかないかくらいの頻度ではありますが。

店舗で貯める

利用した店舗が偶然、Tポイントを導入しているところであれば、ポイントをもらう程度です。

使い方

ふるさと納税で使用

yahoo公金支払を利用すれば、Tポイントを代金の一部に利用できます。

少額ではありますが、それゆえにTポイント全部を消費することが可能です。

間接的に、住民税をポイントで支払うことが可能なのは嬉しいですね。

本日もお読みいただきありがとうございました。

では、また明日。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする