ZenFone4 Maxで設定しておいたセキュリティ項目

空港検査

さて、ZenFone4 Maxにパスワード管理ソフトを導入することが出来ましたので設定を続けていきます。

次は何を設定すればいいのか悩むところではありますが、とりあえずはセキュリティ関連の設定をしておこうかと思います。

iPhoneの時はそこまで気にしませんでしたが、Androidではセキュリティソフトを導入した方が良いと聞きますし。

もちろん、セキュリティソフトを導入するだけではダメで、いくつか設定を変更する必要があるでしょう。

というわけで、以下の内容を設定しておきました。

スポンサーリンク

カスペルスキーの導入

毎度おなじみカスペルスキー。

まだ2台分ほど空きがあったと記憶しているので、こちらのセキュリティソフトをAndroidでも使用することにした。

設定方法

  1. Google Playから『カスペルスキー インターネット セキュリティ for Android』をインストールする。
  2. アプリを開くと購入するか、アクティベーションコードを入力するか聞かれるので、アクティベーションコードを所持していれば入力する。

以上。

設定した内容

大体は初期設定のまま。

とりあえず、PCと同じように『アップデート』して『スキャン』⇒『完全スキャン』を行っておきました。

『盗難対策』については、マイカスペルスキーに登録する必要があるのと、下記の方法で対応が可能だったのでノータッチ。

『着信拒否』はAndroid4.4以降だと拒否されないことがあるらしいので、こちらもノータッチ。

『プライバシー保護』『アプリロック』は面倒になったのでノータッチ。

『アプリロック』はいずれ設定しておいても良いかもしれない。

指紋、PINコードの設定

iPhoneとほぼ同じ。

設定方法

  1. 『設定』⇒『セキュリティ』を開く
  2. 『指紋』を開く
  3. ロック解除の方法を3通りから聞かれたので『指紋+PINコード』を選択
  4. PINコードを入力
  5. 指紋を登録

以上。

これで指紋とPINコードを一気に設定することが出来ました。

変更方法

PINコードの変更方法が少々ややこしかったので、念のため記録しておきます。

  1. 『設定』⇒『ロックスクリーン』を開く
  2. 『画面ロック』を開く
  3. PINコードを入力する
  4. 画面ロックの選択画面になるので『PIN』を選ぶことで変更可能

PINコードの変更は『ロックスクリーン』からということで。

というかPINコードより『パスワード』の方がより強固なのでそちらにした方がよさそうです。

『端末を探す』の設定

iPhoneで言う『iPhoneを探す』ですね。

Androidでは出来ないものかと思っていたのですが、そんなことはなかったのですね。

設定方法

1:『端末を探す』をONにする

『設定』⇒『Google』⇒『セキュリティ』⇒『端末を探す』を開きます。

ここがONになっていなかったらONに設定しておきましょう。

2:『位置情報』をONにする

『設定』⇒『位置情報』を開きます。

ここをONにしておく。

ただ、これをONにすると、他のアプリの位置情報もONになるっぽい・・・

iPhoneではアプリごとにONが出来たと思うのですが、Androidではいまいち分からないです。

とりあえず、『設定』⇒『アプリ』から一つ一つアプリの『権限』を確認して、『位置情報』が必要そうなものだけONにしておきました。

とりあえずこの2つが設定出来れば良さそうです。

端末の探し方

こういうのは事前に1回やってみないと、いざというときに使えませんからね。

というわけで、いざというとき困らないようメモメモ。

まずは、https://www.google.com/android/findにログインする。

すると、端末がある場所の地図が表示されます。

ただ、何回か読み込めませんでしたと表示されることがありました。

数分そのままにして放置していると検知してくれた。

精度はかなり正確です。

ここから出来ることは3種類。

1:音を鳴らす

マナーモードになっていても端末から音を出してくれます。

そこそこ大きい音なので、実験するときはご注意を。

端末のロック画面を解除すれば、音が鳴りやみました。

2:端末を保護

端末をロックし、さらにGoogleアカウントからログアウトされる様子。

ロック画面にメッセージを表示されることも出来るようですが、ちょっとそこまでは試していません。

3:端末データを消去

文字通り、全て消去される模様。

また、消去された後は端末の位置を特定できなくなるようなので、最終手段ですかね。

まとめ

以上、とりあえず設定しておいたセキュリティ関連でした。

本当はもう少しアプリの権限をいじったり、同期するものしないものを確認したりなどをしておいた方がよさそうですが、疲れたので余裕があるときに行いたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする